SkyBox

セキュリティマネジメントリスク&可視化

製品概要

Skyboxは、IT資産/ITネットワークのリスクマネジメントやセキュリティコントロール評価の自動化を支援するセキュリティアプリケーションです。
ビジネスの遂行に特に重要なグローバルネットワークのリスクの定量化とその軽減、頻繁なIT環境の変化への対応、そしてコンプライアンス評価を通じて、情報セキュリテイにおけるコスト削減を実現します。

Skyboxの構成

ITリスクマネジメント実現まで、全プロセスをカバー

Skyboxを使ったセキュリティコントロールモデル

Skybox全体イメージ

特長

特長

  • ネットワーク構成/脆弱性情報の収集およびモデル化
  • 攻撃シミュレーションによりリスク可視化
  • 仮想モデルによる対策の提示およびシミュレーション

IT・セキュリティリスクマネジメントで、下記のような課題をお持ちの
セキュリティ担当者に最適

  • 大量のIT資産の把握だけで手いっぱいで、コスト、時間的に個別の脆弱性検査を実施することができない。
  • 発見される脆弱性が多すぎて、優先順位を付けることができない。また、優先順位を付けたとしても的外れなアクションを実行してしまう。
  • 専門知識を持った人材が不足している。コスト的にアウトソースも難しい。新しい脆弱性の発見や、ネットワークの構成変化のペースに対応が追い付かない。
  • 対策の実施が与える実環境への影響の検証ができていないため、場当たり的な製品購入となり無駄なコストが発生。

ITリスクマネジメント実現まで、全プロセスをカバー

ITリスクマネジメント実現まで、全プロセスをカバー

現状把握

現状把握

分析

分析

対策

対策

サイクル化

サイクル化

サンプル

<アクセスポリシーコンプライアンス>

アクセスポリシーコンプライアンス

<ソリューションの脆弱性についての報告書>

ソリューションの脆弱性についての報告書

  • Skyboxは米国Skybox Security,Inc.の商標または登録商標です。
  • Skybox製品、サービスは米国Skybox Security,Inc.が開発したものです。
  • 本ページに掲載されているセキュリティリスクマネジメントの原始資料は米国Skybox Security,Inc.から提供されたものです。

ベンダー製品紹介ページ

Skybox Security