海事産業向けサイバーセキュリティコンサルティング

サービス概要

SMSのサイバーリスク対応支援サービス( 船舶管理会社のお客様 )

2021年1月以降最初のISM年次審査から強く推奨される事となる、ISMコードに基づくSMS( 安全管理システム )のサイバーリスク対応を支援します。

サイバーセキュリティNotation取得支援サービス( Notationの取得を目指すお客様 )

船舶会社、造船所、舶用機器メーカー等のお客様を対象に、業界ガイドライン、船級規則をベースとしたCRA( Cyber Risk Analysis:サイバーリスク分析 )等、サイバーセキュリティNotation取得に関わる支援サービスを提供します。

その他、お客様がお持ちの課題に対して、各種基準・ガイドライン等を参照したセキュリティコンサルティングサービスを提供します。

*基準・ガイドラインの例   IMO、BIMCO、IACSの他、NIST Cybersecurity Framework、ISO/IEC27001、IEC62443等

特長

  • 20年近くとなるセキュリティコンサルティングの実績
  • 大手船級協会とのパートナーシップによる業界知識の裏付け
  • ITセキュリティとOTセキュリティをワンストップで提供
  • 想定するお客様:海運会社、船舶管理会社、船主、舶用機器メーカー等

導入フロー

SMSサイバーリスク対応支援サービスの例

  • お客様によるアセスメントシートの記入と既存SMS文書の提出

  • アセスメントシートと既存SMSをレビュー

  • アセスメント報告および改善案の提案

  • お客様がサイバーリスク管理をSMSに反映

  • ④の反映結果をレビュー( オプション )

導入価格

お問い合わせください