【2/24開催 オンラインセミナー】
ゼロトラスト実現に必要なエンドポイントセキュリティ対策と
クラウド活用まで見据えた運用監視

2021/01/25
セミナー
セミナー開催バナー:ゼロトラスト実現に必要なエンドポイントセキュリティ対策とクラウド活用まで見据えた運用監視
クラウド・テレワーク時代の到来による環境の変化やEmotetの再流行などを背景として、従来の境界防御からゼロトラストモデルへのシフトが求められています。そのため昨今では、エンドポイントのセキュリティ対策の重要性が高まっています。
ここ数年、端末やサーバを保護するセキュリティ対策の一つとしてEDRの導入が進んできましたが、自社での運用は簡単ではないという声が多く上がっています。加えて、インシデントの全体像を把握し迅速に対応するためには、エンドポイントだけではなくクラウド等も含めた全体での運用監視が必要になり、課題は広範囲に及びます。
そこで本セミナーでは、EDRを中心としたセキュリティ対策の考え方とともに、その導入とクラウド活用まで見据えた運用のポイントを解説します。
特にこのようなお方におすすめです。
  • テレワーク移行においてエンドポイントのセキュリティ対策に不安を感じているお客様
  • EDRの導入を検討している、または運用に課題があるお客様
  • クラウドまで含めた運用監視に不安を抱えるお客様
開催概要
日時
2021年2月24日(水) 
14:00~(13:45 受付開始)
会場
オンライン( Zoom開催 )
費用
無料( 事前申込制 )
主催
株式会社インフォセック
定員
100
アジェンダ
時間割 内容
14:00‐14:05
セミナー開催の案内・説明
14:05‐14:45
< セッション >
ゼロトラスト実現に必要なエンドポイントセキュリティ対策と
クラウド活用まで見据えた運用監視
講師:宮原 博昭
インフォセック
サイバーセキュリティ事業本部 シニアマネージャー
14:45‐15:00
質疑応答
インフォセックセンターイメージ

最新情報