オーストリアにセキュリティ監視拠点として現地法人を設立

プレスリリース

~世界3極で時差を利用した24時間監視体制を構築~

株式会社インフォセックはセキュリティ監視サービス事業の拡大に向けて、オーストリア共和国ウィーン市に新たな監視拠点を設立し、10月25日より運用を開始します。

新拠点は、世界3極での時差を利用した24時間監視体制の構築に向けた取り組みの一環として設立したものです。
欧州でのセキュリティ事業拡大を目指し、現地パートナー企業の開拓やマーケティング活動も行います。
今後、セキュリティ監視サービスの顧客数拡大への対応及び高い品質の維持のため、日本に加え欧州・米州の世界3拠点で、時差を利用して各々が日中の時間帯に業務を行う24時間監視体制(Follow the Sun)を構築します。
今回のオーストリアの新拠点設立は本取り組みの一環であり、今後米州での設立を予定しています。

新拠点の概要
【会社名】  Infosec Austria GmbH
【代表者】  鎌形 亨
【所在地】  Mooslackengasse 17-1190 Wien, Österreich
【資本金】  35,000ユーロ
【設立日】   2016年10月25日
【事業内容】 セキュリティ監視サービス
       欧州におけるマーケティング



CIC_pres20161020.JPG

(写真:日本拠点の監視センター)

  • <本件に関するお問い合わせ>
  • 株式会社インフォセック マーケティング担当 佐藤、大川
  • Eメールでのお問い合わせはこちら
  • TEL: 03-5733-6500 FAX: 03-5733-6508

最新情報